読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーソフトダウンロードサイト

DVD作成、iPhone転送ソフト、データ復元などフリーソフトの使い方&ダウンロード先

iPhoneデータ復元ソフト無料版ご紹介!失われたデータを必ず復旧!

iPhoneデータ復元
 

【ソフトレビュー】

初めてデータ復元ソフトをレビューいたします。

誤ってiPhoneに保存した写真やメールをうっかり削除してしまったことありますか。そのデータを復元したくてたまらないでしょう。ご安心ください。今なら可能です!

必要なのはフリーiPhoneデータ復元ソフトです。

ここでEaseUSという会社により開発された無料iOSデータ復元ソフトEaseUS MobiSaver Freeを皆さんに紹介します。

フリーiPhoneデータ復元ソフト詳細

まず公式サイトからEaseUS MobiSaver Freeを無料ダウンロードしてインストールしましょう。

普通のソフトと同じインストールすればいいです。

P.S.Cドライブ以外のハードディスクにインストールするのはおすすめです。

無料iOSデータ復元ソフトEaseUS MobiSaver Freeを使ってみた

ステップ1EaseUS MobiSaver Freeをインストールして起動。

※ご注意:同期によるデータの上書きを回避するため、プログラムの実行中はiTunesが起動できません。

表示された画面によると、iOSバイスとiTunesiCloud、この3つの復元方法があります。

iPhoneデータ復元フリーソフト

iOSバイスから復元

ステップ2ソフトから認識されたiPhoneにマウスを移動して、「スキャン」を押したら、iPhoneのデータを読み込み始めます。

分析完了したら、iPhoneに削除したデータも今iPhoneに保存したデータも全部表示します。

  • 写真/ビデオ
  • 連絡先/SMS(連絡先、メッセージ、WhatsApp、通話履歴、タイムライン)
  • リマインダー/メモ(リマインダー、メモ、ブックマーク、カレンダー)

iPhoneデータ復旧ソフト

ステップ3復元したら画像をクリックして左上に☑が表示されて、「復元」をクリックします。

※ 補足:無料版では、一回に1つのメディアファイルあるいは5つの連絡先しか復元できません。

ステップ4復旧したい画像の保存先を選択したら復元スタート!

iPhoneデータ復元ソフト

後ろに付いた数字の意味

画像のように、選択された「11月  18/32」の意味は、11月、このiPhoneから18枚の写真を削除されました。今ソフトに表示された画像は合計32枚です。削除された画像の右下には「ゴミ箱」が付いています。削除されたデータは全部後ろに表示されています。

iTunesiCloudバックアップからの復元

iTunesiCloudバックアップからの復元方法はiOSバイスからの復元方法は大体同じです。ただiTunesバックアップとiCloudからの復元はまずネットからロードする必要があるから、ちょっと時間がかかります。

気に入る便利なところ

  • ソフトでデータを直接に閲覧できる
  • 復元できる種類が豊富

改善してほしいところ

  • 時間の順によってファイルを表示

まとめ

非常に使いやすいと思います。初めてEaseUS MobiSaver Freeを起動しても、その画面の文字を見て、すぐに操作手順がわかります。復旧のスピードも速いし、対応できる種類も豊富です。データを復元したい方は是非EaseUS MobiSaver Freeをお試し下さい。

開発会社について

EaseUSは、2004年に創設され、データ管理領域に特化したソフトウェアのリーディング開発会社として、お客様にデータリカバリ、データバックアップ、パーティション管理、システム最適化など使いやすくて強力なソリューションをご提供しており、現在、世界180以上の国と地域をわたる数千万の個人様及び法人様(DellIBMMicrosoftMcAfee、HP、Fedex、Boeing、ASUSなど)からEaseUS製品をご愛用いただいています。                      -- 公式サイトより

必要となる方は是非公式サイトをチェックしてください。

iPhoneデータ復元ソフト